容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ゴールデンウィーク初日の出来事

  1. 2011/04/29(金) 21:54:14|
  2. こはると風夏|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8
ゴールデンウィーク初日



庭の紫陽花の蕾が、例年より沢山ついたので写真におさめ


ふと振り向くと

風夏が朝の風を楽しんでいました。


つづいて

妻が手に入れた「チョコレートコスモス」がきれいに咲いているので

こちらも写真に・・・


いつの間にか、こはるに入れ替わっていました。



この後

いつもの公園に散歩に出掛けました。

公園には多くの家族連れが訪れていて、かなり賑わっていました。

いつも休憩するベンチの所にやってくると

1頭のケアンテリアがノーリード(カラーは着けている)で近寄ってきました。

こはると風夏に一喝され、少し離れていったのですが

様子を見ていると、公園内をあっちへフラフラ、こっちにフラフラ

近くに飼い主さんがいる様子はありません。

以前にも脱走した事があるケアンテリアの「○○○くん」かもと思い

妻に電話をしてリードを持ってきてもらい保護する事にしました。

妻が来るまでの間、威嚇するこはると風夏を抑えながら

ケアンテリアのカラーを掴んで待ってました。


10分程で妻が到着、リードを付けて

みんなで最寄りの交番へ向かいました。


「○○○くん」なら以前にもこの交番で保護された事があるので

すぐに飼い主さんが見つかるだろうと思っていたのですが・・・

交番勤務のお巡りさんが3月の異動で全員変わってしまったという事で

以前の記録もなく解らないと!

着けていたカラーに鑑札が付いていたので調べればとも思ったのですが

3連休の間は保健所が休みなので調べられないとの事。

3日間も警察にいるのは可哀想なので、届けを出して我が家に連れて帰る事にしました。

そして、自力で飼い主を捜す事に!!

まずは、公園で会うワン友に連絡をして飼い主を知っているか尋ねてみましたが

ケアンテリアの「○○○くん」は知っていても、飼い主さんの事は知らないと。

次は、いつもお世話になっているペットの雑貨屋さん「MOMO」さんで

お客さんの中に○○○ちゃんの飼い主さんがいないか聞いてみましたが、これも空振り。

しかし、「MOMO」さんが動物指導センターに電話をしてくれました。

担当の方に鑑札の番号を伝えました。

こちらの電話番号も伝え、何かわかれば連絡をくれる事になり

自宅で待機する事にしました。





しばらくして、動物愛護館から電話があり

鑑札の番号のほか、犬種・毛色・カラーの色・性別・飼い主さんの住所(予想)を追加して伝えました。

それから待つ事1時間。

今度は動物指導センターから電話。

23年度の鑑札番号ではまだ検索できないので、22年度の犬種(ケアンテリア)で検索してみるとの事でした。

そして10分後。

もう一度動物指導センターから電話があり

「飼い主さんが見つかりました!」

「電話番号を伝えますので、直接連絡してください。」

そして、届けた交番で引き渡す事に。

良かったね!○○○ちゃん。


急いで交番に向かい

無事に飼い主さんに渡す事が出来ました。



我が家の玄関にゲージをセットして、その中で休んでもらっていたのですが


こはるや風夏に吠えられても動じる事も無く

一声も発する事無く、大人しく寛いだ様子でいてくれました。


公園で見つけてから、飼い主さんに引き渡すまで4時間のスピード解決でした。

もう脱走しちゃぁダメだよ、○○○ちゃん。



これが

ゴールデンウィーク初日の出来事でした。




今日の出来事で思う事。


・・・ワンコは物?・・・

迷い犬を保護して警察に届けると、ワンコは拾得物として扱われます。

従って、警察からの連絡は会計課からだそうです。

さらに、警察にずっとワンコを保護している事は出来ないので、保健所に渡され

飼い主が現れない場合は・・・・。

生きている動物と物が同じ拾得物という扱いという事に疑問を感じます。


・・・鑑札って・・・

狂犬病の接種は飼い主の義務と法律で定められています。

接種の証明として毎年鑑札が発行されます。

そして鑑札には番号があり、それによって飼い主・犬種・性別等が登録されていて

このような時に、その番号により飼い主を捜す事が可能となっています。

ところが

警察が直接鑑札のデータベースにアクセスする事が出来ないのだそうです。

また、データベースの情報を与えられてもいないそうです。

従って、今日のように保健所が休みの日には、鑑札の番号から飼い主を

警察が探し出す事は出来ないのです。


今回お世話になった動物指導センターは、鑑札のデータベースの情報を

保健所からもらっているそうです。

(今年4月に発行した鑑札の情報は5月にならないとわからない)

鑑札の情報を保健所と警察が共有していないとは、ちょっと驚きました。





今日の出来事で、自分の愛犬に、名前・連絡先がわかる物を身に付けておく事は

万一の時に絶対必要な事だと痛感しました。

マイクロチップをという選択もありますが、静岡市の場合マイクロチップを読む機械が

いきわたっていないとの事です。

個人的に獣医さんの所に読み取り機械があるかもしれませんが

現状ではマイクロチップは役にたたないのではと思います。


最後に

ワンコが行方不明になった、迷子のワンコを保護している時には

警察や保健所に届けるのも必要だと思いますが

まずは各地域にある動物指導(愛護)センター等に届けるのが良いと感じました。

今回でも一番親身に迅速に対応をしてくれたのが、静岡動物指導センターでした。

リンクをしましたので、ご参照ください。

こんな日も・・・

  1. 2011/04/25(月) 22:06:09|
  2. こはると風夏|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8
今日は昨日とは一転

朝から抜けるような青空が広がっていました。

そうなるとこはると風夏を連れて出掛けたくなります。

そしてチョイスした所は、蓮華寺池公園。

いつもより少し早目に出発!

30分強で蓮華寺公園の駐車場に到着。

ここで

散歩用のショルダーバック(中に水、トリーツ、エチケット袋、タオル等)を忘れた事に気づく。

車にティッシュ、ビニール袋は乗せてあったので何とかなりました。

気を取り戻して歩き始めたのですが、今度は空模様が怪しくなってきました。

風が強くなり、青空もみるみる内に厚い雲に覆われてきました。

雨が降り出す前に蓮華寺池を1周しようと歩きはじめました。

藤の花はまだまだこれからのようです。



ツツジの花はきれいに咲き誇っていました。



この写真を撮影した直後から雨がポツリと落ちてきました。

歩き始めてまだ5分程しか経っていません。

雨足が強くなりそうなので、急いで車に戻りました。

こはるも風夏も走って、走って〜!



駐車場の車の中で、しばらく雨の様子を見ていたのですが

一向に止む気配がなく、また、外に干してきた洗濯物も気になるので帰る事にしました。

蓮華寺池公園で遊んだ後、藤枝市のテラス席ワンコOKの初めて行くカフェも

決めてあったのに・・・残念。


帰り道、焼津市と静岡市の境あたりまで来ると小雨になり

丸子と羽鳥を繋ぐトンネルを抜けると青空が広がり

この辺りからは道路も濡れていなく雨が降っていない!

藤枝の雨は局地的?!それともこれから?!

結局、こはる風夏家地方は午後も良い天気の1日でした。




蓮華寺池公園は残念だったけど、洗濯物も大丈夫だったし

午後はのんびり昼寝をしたし・・・

まぁ、こんな日もありなのかな。



カフェレストラン「ジャルディーノ」

  1. 2011/04/21(木) 20:29:34|
  2. カフェ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8
午前中、日課の散歩を済ませ

ランチは、こはると風夏もいっしょに

カフェレストラン 「ジャルディーノ」に行って来ました。



レストランの庭のテラス席(サンルームのテラス席もある)は、ワンコOKです。



オーダーの後、料理が運ばれて来るのを待っている間に

こはるはすっかりリラックスモード。

前足を組んでいる所が、超かわいい!!(親バカ)



一方、なかなか気持ちが落ち着かない風夏さんは、母に抱っこされてます。



そして、今回チョイスした料理は・・・

イワシのペペロンチーノ




チキンのパン粉焼き


どちらも素材の風味が生かされていて、とても美味しかったです。

ジャルディーノはオーナーが酪農家なので

食後のスイーツは、もちろんジェラート!

キャラメルと抹茶・ワインとチョコクッキーのジェラート。

どれもさっぱりとしたジェラートで、人気なのがわかりました。



食事をしている間

こはるは、私達の会話を聞いてるかのように、父と母の顔を交互に見てました。



風夏は、ただひたすら地面を見つめながら食事を終えるのを待ってました。




なんか、こはると風夏の性格の違いがでていて、面白かったです。

久しぶりの・・・

  1. 2011/04/11(月) 21:11:31|
  2. こはると風夏|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:10
エディくんのブログにて、吉田公園のチューリップが綺麗に咲いている写真を見て

昨年チューリップを見に行き、来年も見に来ようと思っていたのを思い出し

きょう、お弁当を持参して行って来ました。



まずは、きれいなチューリップの前で・・・。




公園内をぐるりと1周散策して


用意していったお弁当を木陰のベンチで食べて

その後、ロングリードに付け替えて

思う存分遊んでもらいました。





いつも海以外ではほとんどボールを追いかけないこはるも

ひさしぶりの広い芝生の上だったので、無邪気にボールを追いかけてました。





風夏もボールを追いかけたり、大好きな枝を咥えて走り回っていました。





被災地の皆様の事を思うと、普通に暮らせている事さえも申し訳なく思い

いろんな所に出掛ける事もためらってしまいます。

桜が咲き、春らしく

1年で一番いい季節。

少しづつ地震前の生活に戻していこうと考え、また

こはると風夏にも外で思いきり遊んでほしくて

吉田公園のチューリップを楽しんできました。

こはると風夏が楽しそうに走って遊ぶ姿を見て

少し落ち込んでいた気持ちが晴れたように思います。






吉田公園から戻って、一息ついて

きょう撮影した写真を整理して、どの写真をブログに載せようか選び終えた時

先週の7日の余震に続き、福島県が震源の大きな余震(M7.1)が発生しました。

東日本大震災からちょうど1ヶ月が経ち

復興に向けて少しづつ立ちあがりはじめた所へのきょうの余震。

何ともいたたまれない気持ちになります。


一刻も早い地震と放射能の終息を祈ります。

DTIブログって?